沿革

2001年7月
ヴィビットインタラクティヴ有限会社(資本金300万円)設立及び法人登記渋谷区代官山町(本社)にてITソリューション事業を開始
2002年4月
業務拡大の為、本社を渋谷区恵比寿西に移転
2003年9月
資本金を700万円に増資
2004年1月
ヴィビットインタラクティヴ株式会社に組織変更
資本金を1,000万円に増資
2005年7月
Webスタンダード事業部 設立
「ホームページ制作/更新スタンダード」サービスを開始、PRサイトオープン
2006年6月
BLOGxWEB(ブログ・バイ・ウェブ)サービスを開始、PRサイトオープン
2007年9月
vibit CMS (ヴィビット・シーエム・エス)事業を開始
vibit CMS 1.0 リリース、正式販売開始、PRサイトオープン
2008年3月
vibit CMS 2.0 リリース
2008年4月
vibit Web (ヴィビット・ウェブ)サービスを開始、PRサイトオープン
(※BLOGxWEBは vibit Web にサービス継承)
2009年6月
vibit CMS 3.0 リリース
2010年2月
vibit CMS 4.2 リリース
2010年5月
vibit CMS 4.5 リリース
2010年12月
vibit DB リリース
2012年9月
vibit CMS 6.0 リリース
2013年5月
vibit CMS 6.2 リリース
2013年8月
vibit CMS DB+ リリース
2015年12月
業務拡大の為、本社を品川区上大崎へ移転
2016年11月
vibit CMS Neo リリース
2019年6月
資本金を2,000万円に増資