お知らせNEWS

大手スーパーマーケットチェーン様 vibit CMS Neo 導入

2018/02/01

人々の日々の暮らしを支える大手スーパーマーケットチェーン。

今回 vibit CMS Neo を導入し、「コンテンツDB機能」を使って、首都圏・近畿圏で展開する250以上の各店舗詳細ページを作成されました。
迅速かつ簡単に見たままページ編集ができるため、いち早く店舗情報を消費者に届けることができるようになっただけでなく、これまでのように外部に委託する必要もないので、サイト更新コストを抑えることにも繋がっています。

また、「コンテンツDB機能」を使って、季節の食材などに応じたレシピや品質と価格にこだわったプライベートブランドの商品一覧、最新のニュースリリースなど、消費者の暮らしに役立つ情報の発信が可能になりました。