Home > Products > Products 2020

Products 2020

vibit CMS Neo

全国公的司法機関Webサイトリニューアル制作 +vibit CMS Neo導入
2020.03

✳︎URL非公開

vibit CMS5からご利用いただいている公的司法機関様が、全国に約80ある拠点サイトにvibit CMS Neoを導入し、サイトをリニューアルされました。
最大の課題の1つは、高齢者や障害者を含めたすべての閲覧者が目的の情報にスムーズにたどり着けるサイトを構築すること。サイト構成やデザインを見直すことで閲覧者の操作性を高めると共に、JIS X 8341-3:2016の適合レベル「AA」に準拠することで一定レベルのアクセシビリティ基準を満たしています。運用開始後も、Web担当者に「アクセシビリティチェック機能」を活用していただくなどして、アクセシビリティ基準の維持をサポートします。

またカスタマイズ開発にて、サイト内検索、判例検索、統計資料検索などの検索機能を充実させており、ピンポイントで知りたいより詳細な情報を求める閲覧者のニーズにも応えています。
常に最新の情報が求められるトップページの新着情報などは、「コンテンツDB機能」を活用することでよりタイムリーな情報の編集・公開と管理工数の軽減を実現しています。

編集から公開までの流れは、「承認ワークフロー機能」を利用します。各拠点職員様がwebページやコンテンツDBを編集後に承認を依頼すると、管理者の確認・承認を経て公開となります。
今回日本語サイトと同時に英語サイト、フランス語、ドイツ語、中国語、韓国語サイトも公開されています。

vibit CMS Neo

パロマ様 取引先向けサイト 取替器具検索機能 追加開発
2020.03

✳︎URL非公開

vibit CMS Neoにてコーポレートサイトを運用されているパロマ様の「お取引先向けサイトサポートサイト:パロマほっとなび」に、取替機種検索機能を追加開発しました。

取引先の方が、パロマ製品をご利用のお客様に適切な取替器具を提案できるよう、検索することができるようになりました。お役立ち情報を取引先に提供することで、買い替えのタイミングなどお客様にビルインコンロや給湯器などのパロマ製品を継続的に使っていただくことが狙いです。


scijapanサイト

一般社団法人 スマートシティ・インスティテュート様 新規サイト構築 + vibit CMS Neo・vibit User DB 導入
2020.03

http://sci-japan.or.jp/

三菱UFJリサーチ&コンサルティングと日本経済新聞社が、日本のスマートシティ拡大と高度化に貢献することを目的として設立した「一般社団法人スマートシティ・インスティテュート」。

vibit CMS Neo及びvibt User DBを導入し、新規にその法人サイトを構築されました。
スマートシティに対する世界の先進的な取り組みを調査したりセミナーを開催するなどし、サイト上でそれらのレポートを発信します。特に、正会員企業の方には、より詳細なレポートを閲覧していただけるなど、「vibit User DB」活用により会員属性ごとの表示コンテンツが制御可能となっています。

NURC PICTURESiサイト

三菱UFJリサーチ&コンサルティング様 PICTURESi会員サイト構築 + vibit User DB 追加導入
2020.03

https://www.digitalsociety.murc.jp/globalhealth/picturesi/index.html

スマートシティ・デジタルソサエティサイト内の一つの事業である「グローバルヘルス」では、国際公共調達市場コンサルティングサービス「PICTURESi」を展開。企業が個別に収集することが難しい国際機関における調達案件情報を効果的に発信するため、会員向けサイトを構築されました。

「vibit User DB」の機能を活用し、会員一覧から対象企業を抽出して適切なメール配信を行うなど、企業が扱う製品情報や調達への考え・ニーズに応じた情報提供を実現されます。

CMS Solution

vibit CMS Neo

使いやすさ≠高機能を実現した
vibit CMS の新バージョン